安全性について

成分ごとの安全性について

 ライザブ製品は、成分により大きく2つに分かれます。
それぞれの成分の特性と安全性についてご説明します。

安全性について記事一覧

ノーマルシリーズの安全性について

ノーマルシリーズ  ノーマルライザブは、電子線により電子を放出します。ノーマルライザブ以外は、ラジウム成分を使用した製品です。放射線量については、RT玉川レベル以上で一日の使用時間に制限があります。ライザブの原料についての検査結果は下記の通りです。検査結果では、細菌なし、有害な金属物質もなし、食べても害はありません。...

≫続きを読む

 

ノーマルシリーズ以外の製品について

ノーマルシリーズ以外  ライザブ製品では、ノーマル製品以外はすべて成分にラジウムが使用されています。ラジウムとは、玉川温泉や新玉川温泉、三朝温泉、増冨温泉など、いずれもガンの湯治で有名な温泉と同じ鉱石の成分です。ラジウムはいわゆる放射性物質ですが、放射線を出す量は産地や発掘場所によって大きく異なります。例えていうと、テレ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ